TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

大樹町渡航_7日目(と筆者の思い出) 

おはようございます。

根子@第16期HRPサブPMです。

頼れる16期PMがまとめてブログを更新してくれるとのことなので、
7日目である3/6(火)についてのみ書きたいと思います。

また、つらつらと筆者の思い出も書いたりしました。
めちゃくちゃ遅くなってしまいましたがぜひ読んで下さい!

今日は4/2(月)です。
渡航から帰ってきたときは神奈川でさえも寒かったのですが
すっかり春ですねぇ。
私はもう4年生です。ウッ

7日目

表記の仕方的に渡航日数は7日目で日付は3/6(火)なんですよね。
私も見にくいと思っているので安心して下さい。

さて、この日ですが、前日からの打上げの延期もあり、
最終打上実験予備日として動きました。

朝ごはん
▲朝ごはんをもぐもぐ

打上実験等の準備で朝ごはんを宿で食べることができない際は、
晩成温泉様のご厚意で前日におにぎりを用意していただきました!
朝宿で食べる間もなく作業所で食べているメンバーです。

作業書作業0306
▲作業所作業

小ネタですが、この中の誰かは能代宇宙イベント2017にて優秀賞を頂いた
Tシャツを着ているようですね。

ここで射点側も見てみましょう。

射点での作業
▲射点作業

点火所の2人
▲点火所に佇む2人

ハイスピードカメラの設営
▲ハイスピードカメラ設営も

射点でも各自打上実験に向けた準備をしています。
点火所でGSEの動作確認をしていたメンバー達ですが、
ハイエースで通るたびに手を振ってくれました。(笑)


点火時刻を10:30に設定していたため、作業所、射点ともに
メンバーにはかなり無理をさせてしまったと思います。
それにも関わらずしっかり動いてくれてありがとうございます。

シーケンスですが、
4日目に短縮リハを行い、6日目にもシーケンス運用を行っていたため、
メンバーもテキパキと動くことができていたため、とても順調に進みました。

シーケンス中
▲シーケンス中

黄色い!
▲黄色い!

PMと缶バッジ
▲PMと缶バッジ

PMの胸ポケットに缶バッジがついています。
こちらですが、いつも丁寧に対応してくださる大樹町役場の方が作成してくれました。
また、ご厚意でメンバー全員分頂きました...!本当にありがとうございます!

若干分かりにくいかもしれませんが、点火時刻が近くになるにつれて天候も晴れてきました。


ここで簡単に機体に貼らせて頂いたシールのご説明でも。

東海大学
▲東海大学とでかちゃれ

まず私たちの大学である東海大学
大学のプロジェクトとして所属しているチャレンジセンターのロゴです。
長い間お世話になっています。


大樹町役場
▲大樹町役場

続いて大樹町役場のロゴです。
「樹」を「大」でかこんでいるんですよね。
ちなみに私は3年目にしてこれに気づきました。

H-46インシグニア
▲H-46インシグニア

次はインシグニアです。
機体設計者が時間の無い中考えてくれたものです。

ゆめロケ!
▲ゆめロケ!

小学生のゆめを乗せてロケットを飛ばします!
必ずリベンジしたいですね。

はちみつロケット
▲はちみつロケット

はちみつロケットというアイドルのMV作成に
私たちのロケットを使って頂くことになり、それがキッカケで中の人がハマっています。
皆さまもぜひご覧ください!
コチラより

と、何かお力になれないかとこの度はロゴを貼らせていただきました!


さて、
H-46打上実験中止のお知らせ

こちらのリンクにあるように、点火シーケンスですが、
1回目はN2Oがモータ内部に流れませんでした。

点火操作は行っていたため、イグニッションワイヤが燃えてしまっていました。
ランチャを下げて機体を取り出しチェックして、各自対応作業を行い、
2回目のシーケンスを実施しました。

2回目の点火シーケンスですが、N2Oの充填確認ができずトラブルシュートに入りました。
再度充填を行いましたが、N2Oの残量不足、打上DEADを迎えたため、
打上実験は中止いたしました。


悔しい気持ちでいっぱいでしたが手際よく撤収作業を行い、次の日の物品輸送に備えて
できるところまで梱包作業を行いました。


この日ですが、恒例の焼き肉を食べにいく日でもありました。
いつも渡航の際にはお世話になってます。

焼き肉
▲巷で話題のなんちゃら映え

焼き肉屋さん
▲まだかまだかと待ちわびているようです

打上実験が中止となってもみんな打上げの打上げ?を各々楽しんでいました。
また、焼き肉屋さんですが、日頃お世話になっている
インターステラテクノロジズ株式会社の皆さまに遊びにきて頂きました!

普段は夜に作業をすることもあったのですがこの日は疲れていたのか(疲れていました)
宿に帰って布団を敷くこともなく、すぐ寝てしまいました。
そうして長い長い1日を終えたのでした。



...実験は中止となってしまいましたが、この場をお借りして
少し私の話をさせていただければと思います。

まず最初に、第16期PMである林さんには本当に感謝しています。
私が学部2年生である2017年の冬期プロジェクトからPMが林さんに変わり、
それに伴い私もサブPMというものを務めることとなりました。
当時は自分から動くことが全然できず、
昨冬のH-44打上実験では、
ほとんどPM頼りとなってしまい、大変迷惑をかけてしまいました。

また、夏の能代宇宙イベントでも宿が別だったこともあり、
うまく意思疎通が取れず、こちらもPM任せになってしまいました。

今期が林PM体制の最後の打上実験でしたが、
変わらず私はPMに負担かけっぱなしだったなぁと思います。
PMは自分のやることで手一杯のはずなのにも関わらず、
快く私がやりきれないことを手伝ってくれました。
シーケンス表や、渡航中の人員の動きを考える際には
毎日終電の時間までやってくれました。助かりました。
私が不甲斐ないばかりなのですが、頼りになるPMでした。
今まで本当にありがとうございました。

第16期プロジェクトマネージャー
▲第16期プロジェクトマネージャー


そしてTSRPメンバーの皆さま。
サブPMをやっていく上でたくさんコミュニケーションを取りました。
時にはめんどくさいと思っていたかと思いますが、
嫌な顔1つせず、笑顔で対応してくれてとても嬉しかったです。
まだまだ甘いところもたくさんありましたが、
とても充実して楽しい時間を過ごせたと思います。

渡航中、UNOをしようと誘ってくれた(参加を強要した...?)みんなへ。
いつでも誘ってください。


前まであまり考えていなかった、考えたくなかったこともたくさんありましたが、
今となってはあれをやっておけばよかった、みたいなことだらけです。
しかも反省しなければいけないことも多々あります。
ただ認めて、次の糧にしたいです。大人の特権ですね。


私はここでサブPMを終えることになりますが
後輩たちがもっともっと良いTSRPを作っていってくれると思います。
なのでこれからも見守って頂けると幸いです。
(丸投げにしているわけではないのですよ)



長くなってしまったのでそろそろ筆を置かせていただいて。
おそらくブログを書くのは今回が最後だと思います。
今まで見てくれていた方はありがとうございました。
TSRPにはこれからもいるのでまたどこかでお会いするかもしれません。

ではでは。

category: 16th Hybrid Rocket Project

TB: --    CM: --

大樹町渡航_5日目 

本日は東京とびもの学会@ハイライフプラザいたばしでした!
数年ぶりに発表も行い、参加したメンバーは本当にお疲れ様でした~

(とびもの学会に参加するたびにうちの団体のグッズ何か作りたくなるんですよね)


そろそろ本題に戻りまして、まだまだ続きます、大樹町渡航のお話です。
今回の記事は5日目です。
5日目_SORA前
▲先日の雪が溶けて水浸しな作業所前

写真の通りとても天気が良い日だったのですが残り作業や午後からの風が強まる予報を受けて
この日は翌日の打上実験に向けた準備日&集合写真を撮影する日でした。

午前中は前日のリハーサル時にトラブルの発生したランチャーまわりの掃除や
機体にゆめロケ!のシール貼り、各担当最終調整を行いました。
レール掃除
▲レール掃除するランチャー隊長

ゆめロケ!シール貼ってる
▲ゆめロケ!シール(この写真撮った人めっちゃ上手)

無線GSE調整中
▲無線GSE調整してる3世代

機体組中
▲集合写真撮るので全組みしてもらいました

取材受けてる
▲この日は北海道新聞さんに取材していただきました

他にもエレキや分離まわりも作業を進めておりました。
(写真は厳選するの大変なくらい沢山撮ってもらったので割愛しちゃいます。ごめんね。)

集合写真をお昼に撮りましたがこちらも割愛、是非東海大学新聞チャレンジセンターのサイトにて
記事をあげてもらえる(はずな)のでそちらをチェックしてください!


午後は殆どのメンバーは宿に帰り打上実験に備えましたがエレキ・風向風速計・HSC組は
射点に行き事前準備を行いました。
保安の位置決め
▲保安の位置をなんとか分かるようにしているところ
 (結局後で分からなくなって机椅子を刺して目印にした)

風向風速組み立て直し
▲風向風速計を安定した場所に設営し直してる

HSC担当
▲ハイスピードカメラ初運用ながら完璧な1年生

受信局設営
▲テレメの受信局を設営するためにエレキ総出で除雪


作業DEADを15時にしていたので各担当が同時並行で作業を進めていた分写真が多いですね。
エレキ・風向風速計・HSC全部の作業を終えてこの日は完全撤収~

ご飯も夕方に食べ、お風呂も入り、翌日の打上実験に向けて早々に就寝。


6日目の記事は沢山書くことになりそうだなぁと思いつつこの辺で終わります。
次もPM林がお送りしますのでお楽しみに~。

category: 16th Hybrid Rocket Project

TB: --    CM: --

大樹町渡航_4日目 


こんにちは。
根子@サブPMです。

まず、大樹町渡航4日目を更新する前に。
H-46 打上実験中止のお知らせ
こちらの通り、今回H-46打上実験は中止となりました。
応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。


さて、ここからはブログ更新をしていきます。
渡航が終わってから1週間も経ってしまってますが、
大樹町渡航4日目です。

4日目

4日目、3/3(土)はリハーサル日です。

雪積もる晩成温泉
▲雪積もる晩成温泉

朝宿を出てみたら目の前にすごく雪が積もってました。
めのまえがまっしろになった!
って感じですね。
まっくらになる前にレポートは書いておこう。


作業所組は朝食を食べ準備をし次第格納庫に移動、
射点組は射点の除雪が終了したことを確認してから移動しました。

作業書作業風景
▲作業所での風景

射点作業風景
▲射点での風景

みな各々の作業をしてリハーサルの準備をしていました。

機体組到着
▲機体射点到着

作業所で当日組が終わり、観測ポイント北に行くメンバー共々集結しました。
観測ポイント北で設営があるメンバーは先に向かい、
機体の最終組み立てを射点で行いました。

ヘルメットとシーケンス表
▲PMのシーケンス表

ヘルメットとシーケンス表が落ちていました。
もちろんシーケンスが始まる前、安全なところで です。

見にくいながら見えるかと思いますが、機体ランチャ挿入から点火まで110minシーケンスです。

射点風景
▲ランチャが立ち上がりました

シーケンスが開始され、ランチャが立ち上がったところです。
渡航人数が40人超えということもあり、射点でもたくさんのメンバーが機体を見つめています。

また、今回のリハーサルですが、
当日の除雪後からの射点設営ということもあって開始が遅かったため、
日没後の撤収を考えて短縮で行いました。

機体回収
▲機体回収

ランチャを下げて機体を回収しました。
若干分かりにくいのですが、もう暗くなり始めています。早いですねぇ。

ハイエース縦列
▲雪の進軍

ハイエースが縦列駐車されています。
先ほどお話したように渡航人数が40人超えであったため、ハイエースも6台レンタルしました。
その影響もあって射点付近はなかなかすごいことになってました。

こうしてこの日のリハーサルは終わりました。


その後の宿でのMTGにて、
・各担当者の作業が残っていること
・午後から風が強まる予報であったこと

また、夜中からの作業をするには路面が凍結して危険の可能性があることを考慮して
実験日を次の日の3/4(日)ではなく、3/5(月)に延期いたしました。


以降の実験日程変更等についても前回のブログにて書いてありますが、
渡航期間中の記事は随時更新されますのでぜひご覧いただければと思います。



ではそろそろ筆を置かせていただいて。

雪だるま
▲最後まで僕たちを見守ってくれていた雪だるま


北海道にいる時の記事を書いているのに花粉症つらい...!

category: 16th Hybrid Rocket Project

TB: --    CM: --

H-46 打上実験中止のお知らせ 

第16期HRプロジェクト PM林です。

第16期HRP後期の打上実験のために2月28日(水)から3月7日(水)の間、
北海道大樹町にお邪魔しておりました。
今回はその結果をお知らせ致します。
前回記事の通り、関東に帰ってすぐの更新を行えず申し訳ありません。


結果としましては、タイトルの通り打上げを行えず中止に終わりました。
もともと3月3日(土)に打上実験を予定していましたが、計2回の変更が行われ
最終的に3月5日(月),6日(火)の2日間にわたって実験を行いました。
以下変更した理由についてお話しますが日付の表記が多く見辛いため
例:(打上予定日:3/3(土)
上記のように表記し、変更の度に更新されていることがお伝えできれば幸いです。

1度目の変更は3月1日(木)に決定されました。(打上予定日:3/4(日)
北海道に到着した翌日から外出を控えるよう注意喚起されるほど天候が荒れ、
もともと予定していた敷設作業を行えなかったために二日目以降の予定を1日ずらしたためです。

2度目の変更は3月3日(土)に決定されました。(打上予定日:3/5(月)
天候は落ち着いたものの、大雪の影響で射点まわりの除雪作業が行われず射点の設営が行えなかったこと、
またそれに伴い現地でのリハーサル(3/3実施)が非常に短縮されたものでの実施となったこと、
その時点での打上予定日であった3月4日(日)は午後から風が強まり打上実験の実施は難しそうであること、
合わせて午前中に実施するには残り作業が多く、夜中のうちから作業をするには路面凍結の恐れがあること、
以上の理由から3/3の夜に行われたMTGにて変更行いました。


次に、打上実験を行った3月5日(月),6日(火)になぜロケットが打ち上がらなかったのかをご説明致します。
2日間に点火操作を計4回行い、内訳としては5日に1回、6日に3回行われました。
3月5日(月)の打上実験は雪の影響で無線GSEの調子が悪くなり有線に切り替えて対応しました。
しかし、雪の影響で十分な視界が確保できず打上予定時刻がずれ込み、撤収の時間を考慮して
その日の最後の挑戦をしたところバルブタワー周りからのリークが確認され当日の打上は中止となりました。

3月6日(火)の打上実験は梱包日の予定だったため打上DEADを昼過ぎに設定し、打上シーケンスを進めました。
朝の内は雲がありましたが徐々に晴れ間が広がり、準備も問題なく進み点火操作を行ったところ
N2Oの供給がモータ内部に行われなかったためにイグニッションワイヤのみが燃え切れてしまい
不点火となってしまいました。
初期燃焼が起きたモータ内部の残渣を取り出し、打上実験に供せる状態に復元し、当日2度目の打上シーケンスへと移行しました。
2度目の打上シーケンスも順調に進み、N20を充填したところ60 sを超えても充填が確認されなかったためトラブルシュートに入りました。
射点の安全を確認し、N2Oの残量に不安を覚えつつ再度N2Oを充填しましたが、なお60 sを超えても充填が確認されなかったため、
N2Oの残量が打上実験に十分な量が確保出来ていないこと、打上DEADを迎えてしまったことから
今回の第16期HRP後期の打上実験は完全に中止されました。


以上が今回の打上実験の詳細となります。
H-46の詳細についてブログを更新出来ていないのですが、自作タンクの実証実験、ゆめロケ!企画の機体であったため
団体として打てなかったことへの悔しさはもちろん、私個人としてもPMとして最後の機体であったために悔しさもひとしおです。

結果としては残念な結果となりましたがタンクもゆめロケ!も別機体で必ず打上げを行います。
ですので、ご協力頂いた多くの皆様をはじめ、応援してくださった皆様、見守って下さった皆様、
また今回を機にTSRPを知って下さった皆様には厚く御礼申し上げるとともに今後も変わらぬ応援を頂ければと思います。


本記事は以上となりますが、更新途中であった渡航期間中についての記事も今後更新してまいりますのでどうぞお楽しみに。
ここまでお読みくださりありがとうございました。

category: 16th Hybrid Rocket Project

TB: --    CM: --

ゆめロケ!報告 

こんばんは。

2017年度冬期渡航が終わってからすぐ更新するべきだったのですが
遅くなってしまいました…すみません。
渡航の詳しい報告はまた後日。
ということで、今回は多くの方に協力いただいた
「ゆめロケ!」企画についてご報告をさせていただきます。

Twitterをご覧いただいていた皆様はもうご存知かもしれませんが、
今回の打上げ実験では天候不良や技術的なトラブルにより
ゆめろけ!のシールを載せたH-46の打上げを行うことができませんでした。
企画へ参加してくださった皆様、また企画を実施するにあたり
ご協力をいただいた多くの方にまずお詫び申し上げます。

今回はロケットを打上げることはできませんでしたが、
いただいたデータは今後どこかの機体で打上げを行いたいと考えています。
(現段階ではいつ打上げ予定の機体に搭載するかが未定となっております。申し訳ありません。)
打上げを行う際にはまた告知を行いますので、
その際にはまた打上げを楽しみにしていただけると幸いです。

最後になりますが、
今回の「ゆめロケ!」の企画に応募をしてくださった115名の皆さま
また、企画の実施にあたり多大なご協力いただいた大樹町役場の方や平塚市博物館の方、
ならびにこの企画に携わってくださった多くの方々に心よりお礼を申し上げます。

機体シールゆめロケアップ
△ゆめロケ!シールはこんな感じでした!

H-46号機全景
△ゆめロケ!のシールを載せたH-46の全景です

--------------------------------------------------------------------------

いただいたイラストは「ゆめロケ!HP」に掲載しております。
ぜひご覧ください!
こちら→http://www.ea.u-tokai.ac.jp/srp/Event/code/event.html
ご応募ありがとうございました!

category: 広報班

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード