TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

EVA、空に舞う 

現地・秋田県能代市からお送りする最後の更新です。
鈴木@能代PMです

本日はAM6:00に射点入りでした。
昨日とは違い、観測隊員ではなく、
プロジェクトマネージャーとしてでした。
延期されていたあのEVA初号機仕様のH-20の打ち上げのためです。

H-20は23日の打ち上げ予定でしたが、延期した理由は、
GSE(ロケットを発射するための地上設備のこと)関係のトラブルシューティング中に、
誤ってロケットの分離信号を出すピンを外してしまい、
分離機構が作動してしまったのでロケットが打ち上げられなくなってしまったからです。

さて、今日は8:05シーケンス開始予定で9:30打ち上げ予定(x:エックス)でした。

シーケンスは機体を射点に運ぶところから始まるので、
それまでに射点では、ランチャやGSEの作業、光学観測の準備など行う必要があります。
それで冒頭のような時間に射点に行くのです。

のしろ宇宙広場の様子
↑射点の様子
天気も風向きも風速も良好です。

ほぼ定刻どおりにシーケンス開始しましたが、作業がスムーズに行ったので、
xは9:30から9:20に設定し直すことにしました。

機体をセットし、ランチャーが立ち上がりました。

砂田@神奈川の書いたとおり、道路封鎖に時間がかかって、
シーケンスストップした結果、計器の記録開始が9:32になりました。
よって、計測開始以降に打ち上げるので、xも9:32に再々設定。

GSEの電気系統のトラブルにみまわれましたが、うまくシューティングして、
いよいよN2O充填して、点火ぁ!!

h?20打ち上がり


分離は成功
開傘は失敗
そして
全ての子供達に

おめでとう
といって締めくくれません

パラシュートが開かなかったので、弾道しました。
地面(湿地)に激突し、
機体は残念ながら破損してしまいました。

回収隊が頑張って破片まで集め、これから原因と計器のデータの取得を試みます。

明日、能代から帰ります。
とりあえず皆さんお疲れ様。

category: 能代宇宙イベント2009

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード