TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

大樹町渡航_3日目 

皆さんおはようございます。
サブPMです。
毎日更新を目指していたのですが、本日は打上げ予定日(後述します)なので昨日はメンバー全員早く就寝して、打上げに備えました。
昨日の報告となってしまいますが、ぜひご覧いただければと思います。
また、内容全て"本日"と書いていますが、その日になりきって書いているということでお許し下さい。


さて、渡航3日目ですが、、ついに3月を迎えてしまいましたね。

3日目

本日は、作業所で機体や、計測機器を組む人と、射点でランチャ、GSEを組む人とで宿出発の時間が異なり、作業所組のほうが出発が早かったです。
というのも、GSEで用いるボンベの受け取りが今日だったので、それが届き次第、射点組は作業開始、の流れのためです。

私は作業所組で、同部屋の先輩は射点組だったのですが、私と同じ時間に起きてくれました。ありがとうございます。

さて、まず作業所での様子をご覧下さい。
エレキ作業中
ソリ運用リハ

エレキ班が計器の動作確認を取っているところです。また、予備の部品を作ったりしています。


それから下の写真、何をしているか分かりますか?

引っ張っているものは、夏に用いた機体置き台です。しかし、冬仕様ということでソリがついています。
これは、機体を打上げた後、回収して持ち帰る際に使う予定です。それに向けて試運転をしていました。


そして、機体に計器を搭載し、お昼ごはんを食べた後、射点に向かいました。
作業所→射点
#いざ射点へ

機体を作業所から射点に持っていく際は2tトラックを用いますが、機体置き台があると、拘束がしやすいので、とても役立っています。

そうして、リハーサルが始まっていくのですが、、、、

ここで、私は立ち会っていないのですが、射点のリハーサルまでの流れも見てみたいと思います。

リハ前
射点で準備をするメンバーたち

射点組には、先ほどの通り、ランチャ設営とGSE展開があるのですが、ランチャ設営は渡航2日目にほとんど終わっていることもあり、射点組の中でも宿出発時刻がそれぞれ異なりました。

ランチャ設営は、レールの取り付けを行ないました。
ランチャ設営完了

GSEの展開は、ボンベが届くまでにボンベ無しで敷設できるものはして、ボンベが来たのち、本展開という形でした。


そうして、リハーサルが始まりました。
リハーサル中

神奈川で行なったリハーサルを元に各担当者運用を行なっていきました。
大きなトラブルもなく、無事リハーサルを終えることができました。


そして、本日3/2(木)は打上げ予定日となってます!

シーケンス開始時刻は10:00打上げ時刻は11:50を予定しています。

よろしくお願いします!

category: 15th Hybrid Rocket Project

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード