TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

渡航2日目 

みなさま、こんばんは
サブPM 田中です。

PMは明日以降使用予定の風向風速計の作業に追われているため、代筆です。
DSC_0371.jpg
$作業中のPM

#2日目作業
さて、本日は射点の設営や機体の準備を行う予定…でしたが、ニュースにもなっているように天候が非常に荒れていました。
毎年TSRPが大樹町に来ると天候が荒れるのですが、今年も遺憾なく発揮されたようです。
北海道のみなさま、申し訳ありません。。。
CcWb20BUkAAeVit_orig.jpg

動きがとれなくなるおそれもあったので、物品の受け取りと検品のみを行い宿に帰還、休養となりました。
CcWC43GUAAASiD2_orig.jpg
CcWtGcIUAAASFWS_orig.jpg

というわけであまり書くことがありません。なにを書きましょうか。

#ランチャ部材
今回、物品の輸送には航空便を利用したのですが、ロケットの打上げに必要なランチャ(発射台)の部品のうち3 mを超えるようなものは航空便では輸送できませんでした。
そこで、大樹町で民間でロケット開発を行っている株式会社インターステラテクノロジズ様にご協力いただき、部品の調達をしていただきました。
インターステラテクノロジズの皆様、ありがとうございます!
http://www.istellartech.com/ (インターステラテクノロジズ社HP)

#ミッションインシグニア
今回打ち上げる予定のH-40号機およびH-41号機のミッションインシグニアを公開します。
実験目的などはこちら↓をご参照ください。
http://tsrp.blog66.fc2.com/blog-entry-389.html
・H-40号機
ミッションインシグニア H-40,H-41_01
左下の大きい星3つと小さい星9つは、今までTSRPで計画されたH-1号機からH-39号機までの39機分を表し、右上の青い星はH-40号機を表しています。
星は青色のほうが温度が高く、明るく輝くため、H-40号機の革新性を込めた色となっています。

・H-41号機
ミッションインシグニア H-40,H-41_02
背景の波形は、ミッション計器であるオープニングショック測定用1kHzロガーを表し、オレンジのプルームは新K型エンジンを表します。

それでは、また明日以降打上準備を進めて行きます。

category: 14th HybridRocketProject

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsrp.blog66.fc2.com/tb.php/398-37136252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード