TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

リハーサルを行いました 

久しぶりにハイネケンが飲みたいです.
川井@燃焼班です.

能代宇宙イベントで打上げるロケット“H-31”と“H-32”の打上げリハーサルを
大学構内で行いました.

リハーサルでは,
・あらかじめ設定した作業時間や移動時間などが適切だったか?
・人員の配置や移動の設定が適切か?
・ロケットや発射台を含めた周辺のシステムを,まとめて運用した際に問題は無いか?
・トラブルシュート手順の確認
などをチェックします.
リハーサルは一つの機体につき2回行われ,1回目で出た修正点をフィード
バックして2回目を行い,現地(能代)での直前リハーサルと打上げ本番に備えます.

今回は2機打上げなので,学内で行うリハーサルは全部で4回!
現地でのタイトなスケジュールも考慮し,日を置かずにほぼ連日実施しました.

それでは今回のリハーサルの様子を写真を交えてご紹介します.

◆H-31 1回目リハーサル

IMG_0346.jpg
IMG_0320.jpg
写真2枚は海上回収される機体“H-31”の1回目のリハーサルの様子です.
白&グレ―のロービジな感じになってますが,これは一部まだサフ塗りの段階だったからです.


◆H-32 1回目リハーサル

IMG_0418.jpg
IMG_0442.jpg
この2枚の写真はCanSatを放出するロケット“H-32”の1回目のリハーサルの様子です.
(上)発射台のレールに挿入されるH-32
(下)発射台の立ち上げの様子


◆H-31 2回目リハーサル

そしてここからが2回目のリハーサルの様子です.
H-31は朝6時打上げ予定なので,深夜から明け方にかけての作業になります.
そこで暗い環境での作業を再現するため,2回目のリハーサルは夜に行いました.
(たぶんTSRPでは初めてです)

_MG_1532b.jpg
ライトに照らし出されるロケット

IMG_0520.jpg
投光機のある射点

IMG_0525.jpg
ヘッドライトの灯りでシーケンス表を確認しています

_MG_1539.jpg
点火所+待避所周辺の様子

IMG_0570.jpg
ついに姿をあらわしたH-31.前回のリハとは打って変わってハイビジな
カラーリングですが,これは東京と秋田を結ぶ超特急をイメージした
塗装なのだそうです.(機体担当者談)

_MG_1502.jpg
↑“なんか2001年宇宙の旅で,フロイド博士が月面のモノリスの発掘現場に
行ったときのシーンみたい!”と興奮気味で奥の黒い板(N2O充填確認用)に
ニヤニヤ触るモータ担当.
...この直後,木星に向けて信号が発せられました.


◆H-32 2回目リハーサル

今日8月10日はH-32の2回目のリハが行われました.
H-32はお昼に打上げなので,お昼にリハーサルです.

IMG_0613.jpg
発射台作業の様子

BRTgfe1CYAAVL5d.jpg
機体準備の様子

BRTf2LPCcAAJOj7.jpg
新登場の風向風速計です!

IMG_0622.jpg
締結確認の様子

H-32は緑色で,竹をイメージしたカラーリング.
フィンはこのあと塗られる予定です.
(H-32の写真が少ないのは,暑さで写真を撮る余裕を失っていたためです...)


この数日間のリハーサルで沢山のフィードバックすべき点が見つかり,
2回目のリハーサルでは修正した結果が得られたので,かなり意義のある
リハーサルだったのではないかと思います!
(相当ハードでしたが...)

能代へ行くまであと一週間.これからは部品の梱包作業が忙しくなりそうです.
とにかく暑いので,熱中症対策も意識しながら頑張りたいと思います!


category: 12th HybridRocketProject

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsrp.blog66.fc2.com/tb.php/343-e523ba2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード