TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

文系さん、いらっしゃーい 

暑くなってきましたね。亮@広報班です。
班長やってます。

仕事がら(というか趣味?)よく交流会に参加するんですが、そこで文系の方とお話しすることがあります。

大抵の場合、
「ロケットや宇宙開発に対して、文系では、興味があっても直接関わることなんてできないんだ」
なんて思っている人が多いです。

そんなことないです

今、私たちが目指している能代宇宙イベントでの打ち上げは、
到達高度が500m以下に設定されています。
これはなぜかというと
航空法が絡んでいるからです。

これを聞いて少し身近に感じませんか?

これはもちろん実際の衛星の打ち上げでも関係なく、
かぐやを打ち上げた、あのH-?Aロケットの大きさは、爆発物取り扱い法により、
射場である種子島のとことん海に寄せた場所の最大安全距離からの逆算で決まったそうです。

法律以外にも、打ち上げる射場がある街の役場を回ったり、広報活動したり…
物理分からなくても関わることはできるんです!

で、何が言いたいかといいますと
学生ロケットプロジェクトは
学部学科は問わず、常時新規メンバー募集中です!

とくに工学部以外のみなさん!
興味があったら公式ホームページにあるアドレスまでご連絡ください

category: 広報班

thread: 宇宙・科学・技術 - janre: 学問・文化・芸術

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード