TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

地上設備班の班紹介 

はじめまして!!今年度、地上設備班の班長を務める学部4年の中村と申します。
2年目ではありますが今年もよろしくお願いいたします。

今日からは在学生も学校が始まり、また忙しくなりますね(汗
今回は私が班長を務める地上設備班の簡単なご紹介をします!!

Q1,地上設備班って何?

A1,簡単に言えばロケットを打ち上げるための舞台を整えるチームです。主に分担としては、
  ランチャー部隊 … ロケットの発射台の運営と管理
  観測部隊    … スコープを用いて実際に目で追って飛翔観測
  シミュレーション… 飛翔が安全なのかをソフトを用いて検証
  …と3つの担当があり、どれもなくてはいけない班です!!

Q2,やりがいは?

A2,私はランチャーの方を主に担当しておりますが、去年より開始した
  新型のランチャーの開発はとてもやりがいがあって面白いです。
  頼りになる先輩もご卒業されかなり不安な面もありますが
  良いものをつくりたいと思います。
  また,この班は新入生にも第1線で活躍してもらいますので実践慣れには最適です。
  (*注 もちろん先輩が先頭に立つので気楽にできますよ!!)
 SH3E0491.jpg


Q3,他の班と違って地味では?

A3,・・・そうですね(汗
  正直いってロケット本体には無関係ですので地味かもしれません。
  ですがやりがいは自分で探すものなので、結局はその人の努力によってですね!!

以上で簡単ですが地上設備班の紹介とさせて頂きます。
まぁ、なにはともあれ気になる方は見学でもなんでも行動してもらえればと思います。
ではでは地上設備班にてお待ちしております!!(笑)

category: 地上設備班

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsrp.blog66.fc2.com/tb.php/264-12f3bdf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード