TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

日本酒と漏れ検出液のレビュー 

どうも,川井です.

以前からずっと飲みたかった久保田 萬寿を飲むことが出来ました.
大吟醸はクセがあるお酒が多いように感じるのですが,とても飲みやすかったです.
飲んでるとニヤニヤしてしまい,気づくと瓶が空になるすばらしいお酒ですね!
とにかく本当においしい!! 買ってきて下さったOBの先輩(伝説の観測隊長)
ありがとうございました!


さて,毎年恒例となっている燃焼班の年末決戦が現在進行中です.
授業が終わり,人が動ける冬休みにデータを取らなければならないのです.
特に今年は,2月の打ち上げ実験を大きく左右するエンジンのデータを取る必要があります.

ちなみに燃焼班の年末スケジュールがこちら↓↓

22日 燃料カートリッジ4本の完成締め切り
23日 卒論&修論提出締め切り
24日 燃焼実験(600N級×2) TSRP忘年会
25日 第10期プロジェクト設計審査会 エンジン部品すり合わせ
26日 エンジンFM耐圧試験
27日 燃焼実験(600N級×2)
28日 解析作業 大掃除

        これはキてると言わざるを得ない.

なんで忘年会のあとにこんなに日程が詰まってるんだ??という
腑に落ちない疑問は置いといて,とにかくタスクをこなさなければなりません.


そんな全速前進な燃焼班ですが,新兵器が最近配備されました.


DSC_0151b.jpg

その名もReal Cool Snoop(リアル・クール・スヌープ)(写真左)
スウェージロックの漏れ検出液です.
普段は写真右の普通のスヌープを使っているのですが,北海道だと凍るんですよ.
(対応温度が-2℃までなので)
しかしこのリアル・クール・スヌープはなんと–54℃まで対応してるんです.

        よし、これで勝てる!! (何に?)

真面目な話をすると,低温な環境だとパッキンとかの部品が収縮するので,漏れの発生は
多くなる傾向にあります.なので北海道での実験こそ良い漏れ検出液が必要なんです.

とにかく何がいいかと云うと,名前がカッコイイ!!
上位モデルな感じを演出していてすごくいいですね! それでいて値段も普通のやつと
そこまで変わらなかったです.


リアル・クール・スヌープを手にしたTSRP燃焼班の2012年の活躍をお楽しみに~!

category: 燃焼班

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsrp.blog66.fc2.com/tb.php/250-4ae7565b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード