TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

地上設備班北村参上!! 

どーも,北村@地上設備班です.

遅れながらも地上設備班の説明を載せてくれということなので簡単に.

地上設備班とは大まかにランチャー担当と観測担当,シミュレーション担当が所属している班のことです.

ランチャーは簡単に言えばロケット打ち上げ台です.・・・難しく言いようがないですね.
ランチャー担当はランチャーをメンテナンスすることと,射点で組み立てることが仕事となっています.
ちなみにモットーは「一日射点」「毎日射点」「ずーっと射点」です.
・・・決して地味なわけではありません!

観測担当(SRP内では観測隊と呼んでます)は,ロケットの打ち上げ時において高度を算出するのと着地地点方位を出すことが主な仕事です.・・・中には全力で目視観測を頑張っている人もいるみたいですが・・・.

シュミレーション担当はロケットのデータから予想到達高度や着地予想範囲,弾道落下したときの範囲などを計算で算出しています.・・・微積分万歳!

・・・こんな感じでわかりますかね?
これからも地道に頑張っていくのでよろしくお願いします!

・・・次回は班長が書いてくれます! ・・・きっと.

category: 地上設備班

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード