TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

ISTSでの地上設備班(その2) 

 地上設備班班長の小林です.
ずいぶんと月日が経ったのですが,ISTS2日目(7/5)について書きます。(忘れないうちに・・・)

 この日は朝早く起きて射場に向かいました。各員、それぞれ観測ポイントで準備を開始したのですが、はじめは順調かと思いきやいくつか問題が起きました。一番致命的なミスは何かというと、パソコン用の電源を車からとってくるのですが、・・・ドラムリールが短くて足りない!??( ̄□ ̄)! 半分も届いてない・・・。 全くもって充電できない・・・ということです。その後、皆、ノートPCのバッテリー切れに怯えながら作業をしました。

 あと、とても恐ろしい出来事がありました。それは空から飛行機(ラジコン)が降ってくるというものでした。まず1機目は観測ポイント2から少し離れた木に接触して墜落、それを見ていた私たちは即座に墜落ポイントにダッシュ!! 写真や動画で現場写真を撮りました。なんかすごかったですね、もう完全大破していて、無残な姿でした・・・。
 で、恐ろしいこというのは2機目の墜落のほうです。私はその時、観測ポイント1から飛んでいる飛行機を見上げていたのですが、突如失速!!真っ逆さまに墜ちていたったのですが、あれ?あの場所って観測ポイント2・・・!? 観測ポイント2にいたメンバーによると、見上げっていたら、いきなりポイント2目掛けて落ちてきたそうです。なんか光学観測隊って呪われているんですかね?ポイントにはいつも、いろんなものが降ってきているような・・・。
写真をアップしておきます。ちなみにこれ、墜ちてきている瞬間ではもちろんないです。
CIMG6376_02.jpg

category: ISTS(国際宇宙展示会)

TB: --    CM: --

ISTSでの地上設備班 

 地上設備班・班長の小林です。
ISTS1日目(7/4)について書きます。(もう2週間前のことですが・・・)

 我々、地上設備班はSTEP(筑波大学宇宙技術プロジェクト)さんからの要請で、
光学観測とランチャー組み上げの為に筑波まで行ってきました。朝早くから大きな荷物をたくさん抱え込んで電車に乗ったせいで、いろんな人から「何あの人たち?」という目で見られました。あと、電車の乗降ドア1つ分を占領してしまって、なんだかいろいろ申し訳ない気持ちでした・・・(帰りも同じく)。

 筑波に着いたのはだいたい9時か10時頃だったと思います(もはや昔の出来事で記憶曖昧・・・)。大学からは約3時間くらいかかりました。それでもTX(筑波エクスプレス)のおかげで、すごく早く着いたほうだと思います。

 初日の4日は光学観測の準備とランチャー組み上げでだいたい1日が終了しました。観測隊は観測ポイント1と2を何度も往復したりと本当にご苦労様です。災難だったのは、筑波の烏は頭がよいのか、カロリーメイトやおにぎり、うまい棒など食糧を盗られたメンバーが数人いたことですね・・・。あとは、炎天下ですね。1日で皮膚が真っ赤になってしまいました。ちゃんと日焼け止めを塗っておけばよかったです・・・。まあ、熱中症でダウンする人もいなっかたのでよかったです。

 下の写真は観測ポイント2から射点方向を見た写真です。
point2






category: ISTS(国際宇宙展示会)

TB: --    CM: --

I S T S☆ 

連日終電で帰ってます。鈴木亮@広報班です。

昨日はISTSなどで配るパンフを製作してました。
20090702140336.jpg
パネルは先週、大型印刷し、今日ボードに貼り付けて、完成しました。
国際展示会なので日英両方で書いてあります。
paneru


現在TSRPのISTSでの展示について、大学ホームページから宣伝してもらってます。
ISTS自体について、
英語サイトだけでよく分からないなと、よく言われてましたが、
日本語サイトやJAXAホームページでも宣伝するようになりました。
STEPの打ち上げのイベントも載ってますね
いっぱい人が来てくれるといいな。


Tシャツ制作もそろそろ発注だなぁ
-- 続きを読む --

category: ISTS(国際宇宙展示会)

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード