TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

明日はどの酒を飲もうかな? 

どうも,いまだに射場に居る夢を見る川井@自宅です.


秋田のお酒「飛良泉」を飲みながらこの記事を書いています.

飛良泉は去年の3月に初めて飲んだのですが,すごく飲みやすくて
すっかり気に入ってしまいました.
ちなみに「飲みやすい酒はイイ酒!」というのが私の主張です.


さてさてお酒のレビューもそこそこに,能代イベントについて少しつらつらと.

「1月は行く,2月は逃げる,3月は去る」
とは云うものですが,この8月は上の三つを全部足したような目まぐるしさと
忙しさでしたね!

燃焼班は秋の打ち上げに向けて新燃料開発&怒涛の燃焼実験.
休む間もなく能代入りでしたからねー

いつの間にか能代へ来て,いつの間にか射場に居て,いつの間にか大学に戻って
いましたが,間違いなく今年は過去最高だったかなと思います.

他大学の方と,沢山交流が出来ましたし,何よりも実物をつつきながら技術的な
話が出来た事が一番の収穫だと感じています.
今までこういう事が無かったですし,新たな発見もありました.
他大学のお役に立てたかなーと感じる事もありました.
低学年生は,他大とのオペレーションを通じて,TSRP内でのポジションを再確認
出来たのかなとも思っています.

なにより,大学組織関係無く,「俺達はロケット屋だ!」という強い連帯感が
生まれたことが本当に嬉しいです.
みんな,どこか似た様な文化があり,似た様な悩みを持っていて,似た様な目標を
持っているんですよね.
そんな事が,今年は沢山共有出来ました.


そんな素晴しい機会を与えて下さった,能代宇宙イベントに関わられた大人の
方々と,UNISON代表 春木さん,本当に本当にありがとうございました!


来年もTSRPは能代宇宙イベントを「作り上げる」立場で参加します!
どうぞお楽しみに~

category: 能代宇宙イベント2011

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード