TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

H-33の簡易解析による速報値 

こんばんは.PM坂野(ばんの)です

H-33打上実験の速報をお知らせします.

H-33は,16:10にランチャを離脱後,頂点付近で一段目パラシュートを開傘しました.
その後,地上付近で二段目のパラシュートを開傘し,着地しました.
今回の打上げでは,予定していたミッションを無事に遂行することができました.

H-33打上げ

ロケットは,無事に回収することができました.

H-33.jpg


現在,回収した搭載計器に記録されているデータを簡易解析しております.
進捗がありましたら,改めてブログやTwitter等でお知らせします.



昨年度の冬から今年度の夏にかけての度重なるロケットの破損により,
多くの方にご心配とご迷惑をお掛けしてきました.
今回の打上げで無事にロケットを飛翔させ,回収することが出来ましたことで,
TSRPはまたひとつ前へ踏み出すことが出来たと感じております.

ご支援,ご声援を賜わりました皆様には深く御礼申し上げます.

私たちは今回の打上げを踏まえて,さらに前へ進んでいきたいと思います.
これからも応援をよろしくお願い致します.

category: 12th HybridRocketProject

明日3/14について 

明日の打上げ予定時刻は16:10です,
風が風向風速制限に引っかかる場合は風待ちを行い,ウィンドウが閉まる17:00まで待つ可能性があります.

category: 12th HybridRocketProject

大樹町滞在N日目 

こんにちは.PM坂野(ばんの)です
3月11日,12日,13日前半の報告です.

11日は神奈川から送った物品(ロケットの部品,発射台など)が到着する日
だったので受取を行いました.
また射場での発射台組立などを行いました.

IMG_3740.jpg


12日はリハーサルを行いました.
リハーサルは大学構内でもすでに2回行っていますが,どうしても
本番の射場の環境とは異なる部分があるため,現地でのリハーサルは不可欠です.
12日のリハーサルは本番と同じようにロケットの組立,運用,人の動きなどを
確認しました.

IMG_3753.jpg
▲格納庫での機体の準備

IMG_3764.jpg
▲射点での作業

IMG_3754.jpg
▲発射台の組立て

IMG_3781.jpg
▲機体担当とH-33

IMG_3784.jpg
▲発射台にセットH-33


本日13日は打上予定日でしたが雪が降っており,
・視界が悪い(1 km以上先が見えない状況)
・作業に支障がある
などの問題があるため,13日中の打上げは行わないことになりました.

IMG_3786.jpg

明日打上げを行うかどうかについては,除雪作業や,本日解体した設備の
再組立てに掛かる時間,明日の天候などをかんがみたうえで本日17時までに
判断する予定です.

明日打上げを行うかどうかの判断結果は,このブログとTwitter(@Tokai_SRP)で
お知らせする予定ですので,是非ご確認ください

category: 12th HybridRocketProject

大樹町滞在1日目 

皆さん、こんばんは。PMの坂野(ばんの)です。

本日は、北海道大樹町でのロケット打上げにむけて、
プロジェクトメンバー22名が大樹町入りをしました。

大樹町役場


さて、本日の関東はとても暖かかったですねー。
これから北海道へ行く、ということで私たちは厚着をしていましたが、
すぐにでもコートを脱ぎ捨てたいくらいでした。

ところがどっこい。帯広空港のデッキに降りた途端ですよ。
当たり前ですが、空気がめちゃくちゃ冷たかったです、。

空気の冷たさによる「ついに来てしまった」感、半端ないですね(笑)
冬の大樹町訪問は、私はこれで3度目ですが、なんだか懐かしく感じました。
打上実験にむけて身が引き締まりました。


関東から送った各種物品は明日届きます。なので今日は比較的暇な日なのです
明日からいよいよ、ランチャやGSEの敷設、
そして、リハーサルにむけた機体の前日組みが始まります。

本格始動で慌ただしくなりますが、
明日からも毎日リポートしていこうと思います。

category: 12th HybridRocketProject

これが新型機“H-33”だ! 

梅キュウが食べたいPM坂野です.

今度北海道で打ち上げるH-33についての紹介です.

H-33はこういう機体です.

機体写真
▲リハーサルでランチャにセットされるH-33
 塗装は(仮)です

H33 MI
▲H-33のミッション・インシグニア

今回のロケットの特徴としては
・大きい!(過去最長の機体全長2300mm)
・ハイパワー!(1kN級ハイブリッドロケットエンジン搭載)
・二段階開傘(パラシュートが2回出てきます)
・新しいバス計器(今までの不具合を修正した改良版)

今回搭載されるエンジンはTHR-F210L改というハイブリッドロケットエンジンで,
TSRPで開発されたエンジンの中で過去最大級です.
そして1kN級のエンジンが機体に搭載されるのはH-7以来8年ぶりです.

wallpaper_THR-E210L改_1
▲POWWWWWEEEEEEEEEEEEEEEERRRRRRR!!!!!!!



大きいエンジンに大きい酸化剤タンクが機体に搭載されているため,
機体の全長は長くなっています.

また,今回のロケットは1km近くまで飛んで行くため,通常の1回開くだけの
パラシュートでは遠くまでヒラヒラと風で流されてしまう可能性があります.
そこで今回は2段階開傘システムを搭載し,機体の着地する可能性のある範囲を
狭めるようにしています.

2段分離&海上回収説明c
▲このような感じで飛んで帰ってきます

打上予定日は13日(木),予備日は14日(金),15日(土)です.
また,TSRPは3月10日から18日まで北海道大樹町に滞在予定です.
打上実験の見学をご希望の方は
tokai.srp(a)gmail.com
↑(a)を@にしてください.
までご連絡をお願い致します.

実験計画書と,打上実験に関する補足資料は下のURLからダウンロードできます.

実験計画書
http://www.ea.u-tokai.ac.jp/srp/files/12th_launch_plan_blog.pdf

打上実験に関する補足資料
http://www.ea.u-tokai.ac.jp/srp/files/hosoku.pdf


リハーサルはすでに1回目が終了し,2回目に向けた準備を進めています.

現地での活動の様子についてはこのブログとTwitterで
お知らせする予定ですので,是非ご覧ください!

category: 12th HybridRocketProject

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード