TSRP blog

TSRP(東海大学学生ロケットプロジェクト)は,ロケット開発を行う東海大学チャレンジセンター所属の学生団体です.

今年もOB/OG会を実施します! 

最近PMの私への当たりが強い気がします。
初めまして、今年のOB/OG会担当井上です。

今年のTSRP OB/OG会実施日が決定しました!
それはなんと…!!
9/16”
インチではありません。日付です。ちなみに土曜日です。
3連休の初日で、なんと次の日は日曜日です!!!

様々な皆様にご参加いただけるような日程に致しました。
沢山のOB/OGの皆様に参加いただけるよう、精一杯がんばりますので、
9/16日、9/16日は必ず予定を空けておいてください。

皆様のご参加、お待ちしております。


category: TSRPとは?

TB: --    CM: --

私たちの1週間(5/15~5/20) 

皆さまこんにちは.

おひさしぶり!な方はおひさしぶりです!
はじめまして!な方ははじめまして!

広報班です.

Twitterはわりと高頻度で更新されているのですが,ブログがいまいち更新されてませんでした!
なのでこちらもたくさん更新していきたいと思います,よろしくお願いします.

さて,早速ですが,私たちは新たな試みとして普段活動している電気推進室の窓にホワイトボードを設置し,
1週間の予定を書いています.
予定を忘れがちな上級生(いけませんね)と,新入生が私たちの活動を知ることができる,
ということでこの度使ってみることにしました.

白板_5/14_21
▲先週のホワイトボード

先週の予定です.
あっという間に月曜日になってしまいましたね.時が過ぎるのは早いものですねぇ...
とまぁそれは置いておいて.

今週の大きな行事としては,
17日(水) 新入生向けの教育体制紹介とシステム研修
19日(金) プロジェクト会議,DR1(設計審査会)
20日(土) 新入生向けエッグドロップ教室,燃焼実験

です!

1つずつ見ていきましょう.


まず5月17日(水)です.

ファイル 2017-05-20 20 26 29
▲TSRP紹介

この日はまず,新入生向けにTSRPの教育体制の紹介を行いました.
これから能代に向けて,新入生にもたくさんものづくりをしてもらったり,
新入生同士,そして上級生とも仲良くなるために,
新入生向けの勉強会を行っていきます.
その予定についてPM(プロジェクトマネージャー)より説明がありました.
上の写真は違う日のものですが,同じようにPM自らTSRPの紹介を行っていました.


写真 2017-05-20 18 46 38
▲システム研修

その後,システム講習を行いました.
システム講習では,私たちが所有,活用しているITシステムの把握や,
メール等の外部の方とやりとりをする際の,大切なことの説明がありました.
新入生の皆さんも真面目に聞いていました.



続いて,5月19日(金)です.

この日はプロジェクト会議とDR1がありました.
申し訳ありませんが,会議に参加していたら写真を撮るのをすっかり忘れていました.

プロジェクト会議では,能代宇宙イベントで打上実験を行う予定の機体である
H-45号機の報告や,それに付随した渡航についての説明がありました.

その後,DR1を行いました.
DR(設計審査会)では,設計者だけでなく,メンバーの視点からもその設計を見ることで,
実現性や問題点を精査することができます.
ここで設計に問題がなければ,次のステップに進んでいくことができます.

H-45号機での各設計担当の方々,また,どちらの会議でも進行を行なっているPM,お疲れ様です.



そして,5月20日(土)です.
先週に引き続き新入生向けエッグドロップ教室と,この日は燃焼実験がありました.

写真 2017-05-20 18 46 11
写真 2017-05-20 18 45 38
▲エッグドロップ教室風景

エッグドロップとは,名前の通り卵を落とすのですが,いかにして割れないようにするかを考える企画です.
今回は2階から,画用紙とセロハンテープを使い,割れない構造を考えてもらいました.
新入生,上級生ともども試行錯誤していました.

2枚目の写真では,新入生自ら発表してもらい,考察してもらいました.
前に出て話すのが苦手な私的にはみんなとても上手に話していたと思います.

企画,運営をした新歓担当ならびに広報班の皆さまお疲れ様です.


さて,この日はもう1つ大きなイベント,燃焼実験がありました.
写真 2017-05-20 18 46 16
写真 2017-05-20 18 45 52
▲燃焼実験風景

上の写真は準備風景です.
この日は晴天でした.燃焼班の皆さま,暑い中お疲れ様です.
また,2枚目の写真では,現GSE責任者が後任のGSE責任者と共に運用チェックをしています.

燃焼実験時は,先ほどのエッグドロップ教室も一旦休憩し,新入生と一緒に見学をしました.
燃焼班では,この結果を生かし,次に反映していきます.


こうして1週間を終え,また新たな1週間を迎えていきます.
皆さまそんな私たちの応援ぜひともよろしくお願いします!



ここらで筆を置かせて頂いて.

白板_5/22~27
▲来週の予定

来週も更新するのでお見逃しなく...!

category: 日常の事

TB: --    CM: --

新歓のお知らせ! 

こんばんは!
お久しぶりです、新歓担当です。

4月も残すところ1週間ですね。
新学期が始まったころ、きれいに咲いていた桜は
もうほとんど散ってしまいました。。。

たくさん行ってきた新入生向けの説明会も
明日が最後です。


・・・が!

TSRPの新歓はまだ終わっていません!!


というわけで、
今週開催する新歓についてお知らせです( ^ω^ )



学内新歓
 ・4/25(火) 17:30~
 ・実験6棟 2階 大実験室
 ・参加費無料
⇒お菓子食べ放題!ジュース飲み放題!
  たくさんの上級生が参加するのでいろいろなお話が聞けるチャンス!
  誰でもお気軽にご参加ください~

学外新歓
 ・4/28(金) 18:30~
   ※17:30~18:00に東海大学前駅集合(予定)
 ・本厚木駅 厚木蒸餃子
 ・参加費1000円
⇒中華料理食べ放題!ソフトドリンク飲み放題!
  みんなでご飯を食べながら交流を深めちゃいましょう!


学外新歓に参加を希望される方は以下のフォームから
参加登録を行ってください。
学外新歓参加調査
回答期間:4/24(月)13:00~
参加者多数の場合、先着順で受付を終了する場合がありますので
参加希望者は早めの回答をお願いします。



また、新歓が終わるとともに
TSRPの新メンバー在籍確認も行います。

学内・学外新歓時に予備調査を行う予定ですが、
新歓には参加できないが在籍したいという方がおりましたら
直接または公式Twitter/LINEのメッセージなど
なにかしらの手段で伝えていただけると嬉しいです。



以上、新歓のお知らせでした!
たくさんの方の参加をメンバー一同お待ちしております(。>ω<。)ノ

category: 新歓

TB: --    CM: --

説明会のお知らせ 


こんにちは!
新入生の皆さんお待たせいたしました~

新歓担当から説明会のお知らせです!
どれに参加したら良いかわからないという人向けに、オススメポイント(★)もご紹介します!
参考にしてみてくださいね。


チャレンジプロジェクト 8号館ガイダンス
 4/5(水)~7(金)、10(月)~12(水)
 16:40~18:30
 @8号館3階ATM前広場
★チャレンジプロジェクトに興味がある人はぜひ!
★具体的な話をたくさん聞きたい!という人もぜひ!

公認&非公認クラブ・サークル合同説明会
 4/10(月)
 17:00~19:00
 @松前記念館 ブース24
★とりあえず何かサークルに入りたい人向け
★難しい話はわからないけど...という人も大歓迎!
★広報に興味がある人ぜひ!

1号館内クラブ・サークル説明会
 4/13(木)、20(木)、24(月)
 17:00~18:30
 @1号館 1M-305
★話を聞くよりモノが見たい人向け
★実際のロケットが見られるのはここだけ!


以上が説明会の詳細です。
見学に行きたいけど場所がわからない、という人はまず説明会会場へ。
また、説明を聞いて実際に見学したくなった!そんな人は担当者にお伝えください。
メンバーが活動場所までご案内いたします(^-^)/


話は変わりますが、
TSRPの新入生向けLINE公式アカウントをご存知ですか?

TSRPの説明会を含めた新歓イベントなどをTwitterと同様に随時お伝えしていきます。
こちらでは個人的なご質問・ご相談にも対応可能です。
技術的な質問には開発担当として、大学生活全般に関する質問には東海大の学生としてメンバーがお答えいたします。
内容は何でもかまいません、皆さん気軽にメッセージを送ってみてくださいね!

TSRP_LINE@.png


それではまた!

category: 新歓

TB: --    CM: --

新入生の皆さんへ 



新入生の皆さん
ご入学おめでとうございます!



はじめまして!
東海大学チャレンジセンター学生ロケットプロジェクト(以下TSRP)
2017年度 新歓担当の片倉と申します。

ここでは新入生の皆さんにTSRPについて少し(?)ご紹介します!
TSRP マークのみ(中)


まず東海大学には、部活やサークルに加え、
チャレンジセンター所属の「プロジェクト」というものがあります。

★他学部他学科に横断したメンバー構成
★参加人数50人以上

この条件を満たすチャレンジプロジェクトのうちの1つとして私たちTSRPは活動しています。

そんなTSRPが目指すのは
高度100kmへのロケットの打ち上げ

現在は中期目標の高度10kmを目指して開発中です。



では、具体的にはどのような活動をしているのか?

私たちが開発しているのは
液体の酸化剤と固体の燃料を用いたハイブリッドロケットというものです。

毎週、班会議や全体会議を通して進捗を確認し、
それに加えてロケット打ち上げ前には製作や作業も行います。

詳しい説明は長くなってしまうので、もし聞きたい人がいたら説明会へお越しください!


TSRPの開発体制は次の通りです。

[燃焼班(燃焼)]
 ロケットエンジンの開発、ロケット発射台の保守・運用
[構造機構班(メカ)]
 ロケットの機体の設計・製造、パラシュート放出機構の開発
[計測制御班(エレキ)]
 ロケットに搭載される電子機器の開発
[情報処理班(シミュ)]
 ロケットシミュレータの開発、ロケット開発を補助するプログラムの作成

この4班を中心に開発・設計・製造・打ち上げまでを学生自らの手で行っています。
実際にロケットを打ち上げる機会としては、主に秋田県の能代市(夏)、北海道の大樹町(冬)と年に2回設けています。



…と、いろいろ説明してきましたが、
ここまで読んで難しそうと思った人、きっといると思います。

専門知識がないとできなそう、大変そう、自分には無理…

そう思った人!まだ諦めるのは早いです。


TSRPには技術班以外にも活躍できる場があります!

[広報班]
 展示会・イベントでの展示、訪問教室、講演、新歓、
 ポスター・ビラ・VTR・広報用冊子の企画・製作
[マネジメント]
 ロケットの打ち上げ計画の管理


広報班はやることがたくさん!
もちろんマネジメントもロケット開発には必要不可欠です。


技術班で身につく技術は社会に出てから絶対役に立ちます。
必須条件になるものもあります。
(というお話を先輩方から良く聞きます)

広報班に関してはデザインするものがたくさんあるので
ロケットプロジェクトに所属しながらも創作活動ができますね。(経験談)



だいぶ長くなってしまったので最後に。
ロケット開発を始める上で文系・理系は関係ありません。

TSRPのメンバーも含め、ロケットに携わっている大学生はほとんどの人が大学から始めています。
つまり、専攻は関係なくスタートラインはみんな一緒です。


新入生の皆さん、新しいことにチャレンジしてみませんか?

TSRPでは4月中に説明会と新歓を行います。

気になった人はぜひ足を運んでみてください~
メンバー一同お待ちしています!



ここまで読んでいただきありがとうございます。

次は説明会と新歓の詳細です→→→

category: 新歓

TB: --    CM: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード